引っ越した先は不気味な管理人と謎だらけの住民たちのいるマンション。

菜奈は住民会で断り切れずにあるゲームに参加してしまったことによって、恐ろしすぎる日常へと迷い込むことになってしまいました。

逆さ吊りになった管理人はあの時確かに生きていました。

その死は事故なのか自殺なのか、それとも他殺なのか…

そんな気になるドラマ「あなたの番です」、第2話のあらすじ、ネタバレ、見どころ、感想などをお送りしたいと思います。


1話から見直したい方はHuluをご利用下さい!

今なら2週間無料トライアルを実施中!!

2週間あれば1話から全話も見ることができますね!


↓Huluの無料登録はこちら↓


あなたの番です 2話 あらすじ


床島(竹中直人)がアンテナのコードで逆さ吊りにされて落ちるという謎すぎる転落死を遂げたあと、マンションの掲示板には「管理人さん」と記された紙が画びょうで止められていました。

翔太(田中圭)は、転落の瞬間を目の当たりにしてしまった妻の菜奈(原田知世)を心配します。
住民会のあとに殺したい人を交換しあうゲームをしたことを翔太に言えていない菜奈は、翔太が推理を始めるのを食い止めるのに必死でした。

臨時の住民会では、議題についての話を早々に終え、前回行われたゲームのせいではとみんな不安な様子。
シンイー(金澤美穂)が掲示板から証拠となる紙を持ってきたことで状況はさらに悪化します。

果たしてその紙に書かれた文字は誰のものなのか、住民たちの不安な日々が始まります。

あなたの番です 2話 ネタバレ

管理人の謎の死

床島の転落死を受け、刑事の神谷(浅香航大)と水城(皆川猿時)が訪れ、住民たちに話を聞いていました。

突然だったと話す102号室の児嶋佳世(片岡礼子)。
夫の俊明(坪倉由幸)が出張でいない間の出来事でした。

床島の自宅から見つかったのは脳腫瘍と記された破れた診察結果の紙。
争った形跡もなく、警察は彼が病気を苦に自殺したと判断します。

自殺だと信じていない様子の翔太は推理をしようとしますが、交換殺人ゲームのことを話せずにいる菜奈はなんとか話題を変えようとします。

翔太は床島が入居者にプレゼントしていた表札が301号室にだけ掛けられていることから、恋愛感情のもつれで幹葉(奈緒)が殺害したのではないかと推理していました。

その頃幹葉は寿司屋にクレームの電話をしていました。


消えた証拠品

そして、急遽住民会が開かれ、亡くなった床島の葬儀に花を出すかどうかが話し合われることになります。
花は積立金から出すことに。

しかしおのずと床島の死について話が及び、403号室の藤井(片桐仁)は交換殺人ならバレにくいと発言した菜奈のせいだと言います。

203号室のシンイーが掲示板から「管理人さん」と書かれた投票用紙を持って来ていました。

当然誰が書いたのかという話になり、捨てましょうと紙を取りあげた藤井は、その行動によって疑いの目が自分に向けられたことに気付き、自分が書いたのは「山際 裕太郎(森岡豊)」だと明かします。

二人は大学の同級生で、藤井は山際に見下されていて相当な恨みがあるようでした。

管理人さんと書いたのが自分ではないのをいいことに藤井は勝手に、殺してもらった人は引いた紙に記された人物を殺さなければならないと交換殺人のルールを口にします。

住民たちが疑いの気持ちに苛まれていることにいたたまれなくなった103号室の田宮(生瀬勝久)は、なんと管理人さんと書かれた投票用紙を破いた上口に入れ、挙句に飲み込んでしまいます。

大切な証拠となる品が跡形もなく消えてしまいました。

その時502号室の赤池美里(峯村リエ)が、
田宮が真面目すぎて職場でもめ、早期退職に至ったことを菜奈に伝えます。

さらに、202号室の黒島(西野七瀬)に借りていたお金を返した菜奈は、彼女の手首に痛々しく包帯が巻かれていることに気付きます。

割られた窓

そこへ翔太がやってきて、管理人室の窓が何者かによって割られていることを伝えます。

住民会にいたメンバーと共に管理人室を訪れると、中に人影が。
恐怖で腰を抜かしそうになる一同でしたが、それは捜査のために入室していた402号室に住む刑事の榎本正志(阪田マサノブ)でした。

彼が来た時にはすでに窓は割れていたようです。

その時翔太は管理人室の中の白いシュシュに目をやります。

出世競争の渦中にいる榎本は、妻の早苗(木村多江)に床島が亡くなった日に外食した時のレシートを探させ、これがあればアリバイが証明できると安心するのでした。

謎だらけの住民たち

住民たちが平穏を取り戻しつつあった頃、204号室の西村(和田聰宏)は、ポストから郵便物を取ると、持って来た謎の封筒を別の部屋のポストに入れました。

いつもマスクとサングラスでどこかに行く101号室の久住(袴田吉彦)、体中アザだらけの黒島、チェーンソーやハンマーなど、物騒なものを無造作にカバンに入れてどこかへ出かける201号室の面々、502号室家族は、美里が姑に見下され、笑いながらもうんざりしていました。

帰り道の翔太を待ち伏せし、偶然を装って幹葉が声をかけます。

管理人室にあったシュシュは彼女の物ではと思い、シュシュについて聞こうとしますが、褒められたことにしてしまう幹葉。
お返しにと彼女が取り出したウエハースはオーガニックの米粉でできた手作りで、翔太は初めて食べたと喜びます。

彼女は他にも経験していないことはないかと問い、何かしら翔太の初めての相手になりたいと笑うのでした。

家での仕事が落ち着き、菜奈が外に出ると、車をうまく駐車できず泣いている402号室の早苗に気づいて助けます。
その車にいつもあった犬のぬいぐるみがなくなっていました。

新たな出会い

スポーツジムに勤務する翔太の元に新規の客としてやってきたのは細川(野間口徹)でした。
細川が菜奈のあとを付け回していることなど知らない翔太は自分のことを「ショウ」と呼ぶようにと言い、すぐに打ち解けた様子でトレーニングを始めます。

自宅に帰ると見覚えのないコーヒーメーカーが。
菜奈に聞くと、気分転換に買ったと答えますが、3万円越えという値段に翔太は怒ります。

収入の格差を気にしている翔太は、収入に見合った物を買って欲しいとお願いするのでした。

交換殺人の連鎖

買い出しに向かった二人は、ブータン料理店を見つけて興味を抱き看板を見ていると、偶然その店で働いているシンイーに会い、入ってみることに。

店内では久住と藤井が一緒に食事をしていました。
藤井は二人に馴れ初めなど遠慮なしに質問し、スポーツ関係の仕事で出会い翔太は30回も振られたと言います。
菜奈は年の差だけでなく、自分がバツイチであることを気にして断っていたようでした。

その時、山際祐太郎が、テレビに映り不快感をあらわにする藤井。

藤井が学生時代に好意を持っていた女性が、藤井がしつこいからと付き合っているフリを頼み、山際は軽い気持ちで本当に関係を持ったのだと言うのです。
それでも結果的に結婚するのならよかったと祝福ムードの藤井でしたが、当の山際は朝ドラ女優に乗り換えるつもりで、「今ならお前でもイケるんじゃないか」とか、「金がかからない女だから、しがない勤務医の収入でも大丈夫」などと罵詈雑言を浴びせてきたのです。

そんな山際に対しての憎しみを藤井が爆発させていた時、テレビから山際の遺体発見の一報が。

洗濯機の中に…

一人店に残っていた藤井はルールをどうするのかとシンイーに聞かれます。
藤井自身が口にした、殺してもらったら自分も紙に記された人物を殺さなくてはならないというルール。
藤井は冗談だと言うのでした。

自宅に帰った藤井はあの日の投票用紙を開きます。

「タナカ マサオ」

そこに突然のインターホン。
しかしドアを開けて廊下を見ても誰もいません。
部屋の前に回覧板が置かれており、開くと「ルールはちゃんと守りましょう」 と書かれていました。

インターホンを鳴らした人物は誰か確認しようとモニターを再生すると、画像がブレて誰だか全くわかりません。

501号室の佐野(安藤政信)は朝から大荷物を抱えて外出。

藤井の勤める病院に謎の封書が届き、「Dr.山際の首から上はどこへ!?」という記事にあなたの番ですと赤い字で書かれていました。

家にも「殺人教唆」などと書かれたチラシが入れられ、住民会の会長である早苗に注意してくれと怒鳴り込む藤井。

部屋に戻りソファーに横になっていると、なにやらゴトゴトと物音が。

音の出どころを探し、ドラム式乾燥機を恐る恐る開けて確認すると、そこには人間の頭部が!!

あなたの番です 2話 見どころ

今回は藤井が殺したい相手として名前を書いた人物が明らかになります。

藤井がその山際という男に憎しみを抱くことになった理由、それはあまりにもひどいものでした。

その理由と、幕が開いた交換殺人の連鎖の二人目の犠牲者、そして自身が決めた交換殺人のルールが執拗に藤井を追い詰める恐ろしい描写が今回の大きな見どころとなります。


そして、住民それぞれの日常の動きがさらに明らかになったり、伏線と思われるシーンが満載で、把握することだけでも大変なくらいです。

おそらく今ある材料だけでは交換殺人の黒幕にたどり着くことはないのでしょうけど、これを全て頭に入れることができる人は点と点が繋がっていく瞬間の気持ち良さを感じることができるのだと思います。

あなたの番です 2話 注目キャスト


今回注目したのは、交換殺人の二人目の犠牲者となった山際祐太郎の名前を投票用紙に記入した藤井を演じている片桐仁さんです。

本業はお笑いタレントで、ラーメンズというコンビで活動されている片桐さんですが、2000年ごろからは俳優としてドラマや舞台など、多数の作品に出演され、ナレーション、声優など単独のお仕事でも幅広く活躍されています。

また、多摩美術大学を卒業されており、彫刻家の肩書きも持つ多才な人物です。

天然パーマで独特の雰囲気を持っている片桐さんは、どんな作品に出演しても存在感がある俳優さんという印象があります。

2008年に日本テレビで放送された「ザ・クイズショウ」では神経を逆撫でする言動でゲストを翻弄するクイズ番組の司会者役として主演を務められるなど、どこか嫌な役どころが多い片桐さん。

なのに不思議と見ていたくなる魅力をお持ちの俳優さんだなと思います。

今回の藤井役も、陰湿ですよね。

けれど過去の辛い経験を聞くと、一瞬で味方についてしまった自分がいました。

あなたの番です 2話感想

2話ではミステリー好きな菜奈と翔太の二人が管理人の死の真相に迫ってトリックを解明するのかと思いきや、早くもさらなる犠牲者が出たのでびっくりでした。

1話での管理人の死に方も衝撃的で怖かったですけど、今回はさらにホラーな内容になってましたね。

藤井が決めた交換殺人のルールで藤井自身がどんどん追い詰められる過程が何より恐ろしかったです。

ああなると人は恐怖でルールを守らざるを得なくなるのかもしれないとすら感じてしまいました。

けれどもし、タナカ マサオという人物が殺されたら、交換殺人の性質上犯人は藤井ということになってしまいますよね。

というか、次に誰が殺されても結局みんな藤井を真っ先に疑うはず。

そんな単純に連鎖が続いて行くとは思えないんですけど…

というか、警察はどうして床島を自殺と断定したんでしょうね。

まとめ

管理人の死だけでは断定できませんでしたが、二人目の犠牲者が出たことや、藤井へのルール厳守の要求などから、あの日行った交換殺人の連鎖が始まってしまったと認めざるをえなくなってしまいました。

だとすれば、管理人を恨んでいた人が山際を殺害したということになります。
果たして藤井はルールに則って次なる殺人を起こしてしまうのでしょうか?

管理人殺害のトリックや、藤井宅で山際の頭部が見つかった謎、次回も新たな犠牲者が生まれるのかなど、気になることが満載です。


もし1話から見直したい方はHuluをご利用下さい!

今なら2週間無料トライアルを実施中!!

2週間あれば1話から全話も見ることができますね!


↓Huluの無料登録はこちら↓


以上、
「あなたの番です」2話洗濯機の中に衝撃!ネタバレあらすじはこちらから!

をお届けしました。